カテゴリ:
Thrustmaster スラストマスター ステアリングコントローラー
【WDWハロウィン+ナイアガラ旅行記2019】のもくじはこちら ♪


今回の旅では、初めてのチャレンジをしてみました。
それは、


アメリカのネット通販で注文した荷物を、
WDW滞在中に受け取りたい!



というもの。

でも、国外のショップから日本に送ってもらうと送料がものすごく高い…ということもある。


ならば、アメリカ旅行中に受け取ってみたらどうかな?って。
前々から1回やってみたかったんですよね。

荷物の紛失は日常茶飯事らしいし、配達後に盗難されることもあるみたい…。 「今アメリカは宅配便の配達状況が確実ではないので、残念ですがお勧めできません」
 とはっきり言われてしまったですよね)


…とまあ、うまくいくかはイチかバチかみたいなところもあるけれど、
ダメもとでチャレンジしてみることにしました!
もしダメだったとしても諦めのきく程度の金額なら、試してみる価値はあるかなと。



自分なりに調べてみたところ、WDWのホテル宛に事前に荷物を送り、
滞在中に受け取ることはもちろん可能っぽい。

念のためWDWに問い合わせてみると、こんな返事が来ました。

Dear KATE,

Thank you for contacting the Walt Disney World® Resort!

So glad to hear you are joining us soon!

You are welcome to ship items to your Resort during your stay.  There is a $6.00 handling fee that will be charged at check-out for each delivery, not per package, usually.  

You will want to have the shipper place GUEST on your packages with your name and your resort address:

Disney's All Star Music Resort
GUEST NAME (confirmation number)
1801 West Buena Vista Drive 
Lake Buena Vista
Florida, United States, 32830-8436

We will either deliver your package to your room or it will be at the front desk. 

これによると、WDWのホテルで宅配荷物を受け取るためには
「荷物1つにつき$6」と書きましたが、not per packageとあるので、
「同時に発送された2個口の荷物」等の場合は1個扱いになるのかな?

どちらにせよ、仮に同じものを日本まで配送してもらおうとすると
何十ドルも送料がかかることを思えば、1つ$6なら安いものです。

宛名状の書き方見本も添えてくれて助かりました。


今回利用したのは以下の通販サイト。


Thrustmaster スラストマスター ステアリングコントローラーHOT TOPIC


アメリカのポップカルチャーをモチーフにした衣料品を販売している大手サイトです。
アメリカ本土に実店舗も多数構えています。

特に、サイトを見て頂ければわかると思うのですが、
日本では商品展開が少ないThrustmaster スラストマスター ステアリングコントローラーMARVEL系のデザインが豊富なのがアツい!

大量のラインナップの中から「これなら普段使いできる!」みたいな
デザインを探すのも楽しくて。
有料の配送プラン(速達など)を指定しなかった場合は、
注文から商品到着までは約1週間ほどで届くみたい。

ちなみに、店舗に配達してもらった場合は送料無料となり、
その場合はWDW側への手数料も不要になるわけですが、
残念ながら今回はリゾートの外に出る時間はなさそう。
やはりホテル宛に送ってもらうことにします。


今回の旅行はWDWに滞在するのがたった4拍なので、
確実に商品を受け取るためにできるだけ早めに注文をかけておきたい。

とはいえあまりに早く注文しすぎても、ホテル内で荷物が行方不明になる危険もあるな…と、

ちょうど8月は夏の終わりのセールが週1~2回ペースで実施されていたので
「全品30%オフ」の日を狙って注文。

支払いはクレジットカード、またはペイパルも選択できました。


配送先は、WDWから指示されていた以下の宛名の書き方を参考に入力します。

・ホテル名
・宿泊者の名前、予約番号
・住所
・郵便番号
・電話番号


しかし、ホテルの予約番号を入力できるような欄はもちろんなかったので、
名前 苗字 
1801 W Buena Vista Dr
Lake Buena Vista All Star Music #mwdw000000(予約番号)
Orlando, FL 32830-8436
United States
ホテルの電話番号
入力できなかったので、ホテルの番号を入れておきました。


これで一応、注文の最終段階まで進むことができ、
ホットトピックからの「注文完了」メールも受信していたのですが、翌朝起きてみると


「あなたの注文はキャンセルされました」


とメールが。

キャンセルの理由については特に記載が無く、
「何かあればサポートデスクに電話してね!」とのこと。


うーーーーん、なんでダメだったんだろう……と悩んだ末に、
以前お友達に聞いた話を思い出しました。


「アメリカのホテルで荷物を受け取ろうとしたら、ホテル内で行方不明になっていた。 どうも、宛名面に入力可能な文字数には限りがあるみたい


な、なるほど……

だとしたら、
私の注文が撥ねられてしまったのも単に文字数の問題だったのかも??


名前 苗字 
1801 W Buena Vista Dr
Lake Buena Vista All Star Music #mwdw000000
Orlando, FL 32830-8436
United States
電話番号

WDWのホテルには毎日大量の荷物が届くでしょうから、ベターであることは想像できます。

ただし、自宅から荷物を送る場合(宛名を手書きできる)なら良いけれど、
とにかく、


「WDWの要望になるべく沿う形で、且つ文字数を極力減らすにはどうしたらいいか」


ということを考えて、2回目の注文では、
「ホテル名」と「住所の2行目(↑赤字で示した部分)」は全て省き、

名前 苗字
1801 W Buena Vista Dr
#mwdw000000(予約番号) Guest
Orlando, FL 32830-8436
United States
電話番号


これで再度チャレンジすると、今回は無事に注文が通った!
やっぱり1回目の時は文字数が多すぎたのが原因だったのかな?

ちょっと調べてみたところ、WDWのホテルは敷地が広大であるためか、
地図上では隣り合っている3つのALL STARホテルですらも、
それぞれ別の郵便番号が割り振られている
ということがわかったので、
これなら郵便番号さえきっちり書いておけば多分いけるだろうと。
(※これはWDWの全ホテルに当てはまることではないと思うので注意して下さい。)

ホテルまで到着すれば、あとは予約番号を読み取って何とかしてもらえるのではないか。
そう考えたんです。


なんとか注文は通った、でも実際にホテルで荷物を受け取るまでは安心できない…。

今回は1度の注文で計10点ほどの商品を購入したのですが、
①:衣類
②:アクセサリー系その1
③:アクセサリー系その2
この時点でWDWには3つ分の追跡番号をメールで伝えておきました。


日本を出発する少し前に配達状況を確認してみると、
3つのうち2つは1週間程度で無事に配達が完了した模様。

しかし残り1つが、



という表示のまま1週間以上動きが無く。
気付けば、日本出発の前日になってしまいました。


「あーーーこれは紛失されたか追跡不能になっちゃったのかな~~?」

念のため問い合わせを入れてみたところ、ホットトピックの方から


「この度はご迷惑をお掛け致しまして大変申し訳ありません。
 ご返金、または商品再送のどちらかの対応を取らせて頂きます」



というような返事が来ました。


しかし、このメールを受け取った時点で私はすでに日本を出国してバンクーバーに到着しており、

うーん、商品が手に入らなかったのは残念だけど、返金してもらえるならまあいいか…。

その後、ナイアガラ観光を経て無事にWDWに到着した私。
ホテルのチェックインを済ませ、部屋に入室してみると…

は???
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_a0fa
3つとも全部届いてるじゃん……


言うまでもなく、この時点でも3点中1点のトラッキングステータスは「未配達」のまま。

まさかこんなケースまであるとは…なんて仕事がテキトーなんだUSPSよ…

ともあれ、ちゃんと全部受け取ることができてよかった!メールを送っておきました。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_a100
荷物を開封してちょっと笑ってしまったのが、袋の中に商品がいきなり直入れされていたこと笑

まあエコっちゃエコですよね…壊れものではないからこれで必要充分だし。
きっと日本が過剰包装なんだよなぁ…

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

ちなみに、WDWから事前に受け取っていたメールには
「荷物はフロントで預かっておくね」と書いてありましたが、
実際にはお部屋に直接届いていました。
(お友達が以前WDWのデラックスクラスのリゾートに宿泊した際は、
なお、荷物取扱手数料は3つ分($6×3で$18)請求されていました。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
そうじゃなかったんだよなぁと改めて感じた一件でした。

日本なんて、配達日の指定どころか時間の指定までできますからね…
ホント、驚きの企業努力ですよ…。
今後も宅配会社さんとスタッフさんへの感謝は忘れずにいようと心に誓いました。

アメリカの通販、今回コツを掴んだのでまた機会があればやってみたいです。

※今回のケースでは運よく全ての荷物を受け取ることができましたが、
 必ずしもうまくいく場合ばかりではないようです。
 ご注文は各自リスクを重々ご検討された上でお願い致します。


(つづく!)