カナダグースベストダウン薬師寺の東塔 年輪年代調査結果(奈良テレビ放送)
カナダグースベストダウン薬師寺東塔「奈良時代に新築」か(関西テレビ)
カナダグースベストダウン薬師寺東塔“建立時期裏付け”(NHK奈良県のニュース)

現在、解体修理中の薬師寺東塔の調査結果が報じられた。
それによると、芯柱や天井の化粧板の伐採年代が、
719年以降であったことがわかったのだそうだ。
これが意味することは、長らく薬師寺には、藤原京で作られた薬師寺の移築説と、なぜなら、本来の藤原京にあった薬師寺(現・本薬師寺跡)は、
698年に造営されたと記録されているからである。
さらに、今回調査された化粧板の方は、730年の伐採であることがわかったそうだが、建立年代とも符合するそうで、歴史書の信憑性まで証明したことになった。DSC_2843
しかし、このニュース映像を見て、
東塔が、まだ完全に解体状態だったとは驚いた。
修理が始まってから、だいぶ月日が経っている感じがするが、
ようやく調査が終わり、これから組み立てる段階なのだ。
このような状態から、バラした材をもう1度組み立て直すなんて、
素人目には、凄いなぁなんて思ってしまう。
もし、私なんかがやってしまったら、
元に戻せなくなってしまうであろう。
挙句の果てには、組み立て直したら、
まったく違うものになってしまってたりして、
カナダグースベストダウン20110102021303
こんなものが出来上がってしまった日には、
もう奈良には住めないであろう。
職人の技には恐れ入る。

関連記事: 奈良の観光タクシードライバーとして
日々奈良を走っています。
独自の視点で奈良の魅力&情報を
発信していきたいと思います。
奈良検定、奈良まほろばソムリエ認定者。